ツリーハウスや移動式映画館も!子連れ・手ぶらで行けるキャンプ場「一番星ヴィレッジ」

2015.05.19

  • あそび
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2歳半になる息子とのお出かけに限界を感じ、ず〜っと欲しかった電動自転車を買いました。なにせ高い買い物! 試乗会に何度も参加して、ママ友へのリサーチを重ね、ようやく決めました。あまりセール価格にならない電動自転車ですが、1年のなかで新旧モデルが入れ替えになる2〜3月の間だけ、平均約20%価格が安くなるんです(あくまで個人的に調べた結果です。ご参考まで)。購入を考えている方は、ぜひその時期を狙ってください!

さて、暖かくなり、そろそろ夏休みなどの計画も立て始める時期ですね。今回は都心から約70分で行ける、おすすめのキャンプ場、一番星ヴィレッジをご紹介します! ここは、東京ドーム約13個分の広大な敷地内に、4か月間限定でオープンするオートキャンプ場。車をテントに横付けできるから、子連れだと何かとかさばる荷物を運ぶ手間も省けるし、都内近郊では珍しく区画が設定されていないのでゆったりとテントを貼ることができます。少しくらい子供がぐずっても、比較的周囲に気がねしなくていいのががうれしいですよね。

食事は自分たちで用意してもいいけれど、BBQセットを4500円でオーダーすることができます。オーガニック野菜などこだわったBBQの食材はもちろん、グリルセットから、お皿やキッチンペーパー、テーブル、チェアにいたるまですべてを揃えてくれるので、手ぶらでもOKなのが魅力。また、夜にはバーもオープン。摘みたてのミント入り自家製モヒート、自家製ジンジャーエールなどもあり、食後にスタッフやほかのお客さんとの会話も楽しめそうです。

そして、ぜひ体験したいのは昨年完成したばかりのツリーハウス! 小さい頃アニメで見たような、大きな木の上にあり、デザインもとってもかわいい♡ なかは本が置かれていて、自由に見ることができるのだとか。窓の外は、見渡す限りの大草原。風を感じながら、ツリーハウスのなかで寝転んで子どもと一緒に本を読んでみたいですね。

実はこのキャンプ場、大人も子どもも楽しめるイベントを多数手がける「太陽と星空」がプロデュース。8月1日(土)には、一番星ヴィレッジでイベントが開催されるのだそう。ケヤキの下でのライブやアウトドアアクティビティ、移動式映画館など、いつものキャンプとはひと味違う体験ができる機会なので、こちらもぜひチェックしてみて!

文:上島 陸